ローマンシェード

 

基本的な機能はカーテンと一緒ですが、上下に開閉する点がカーテンと異なります。具体的には、カーテンの上下方向に適当な間隔をおい吊りひもを取り付け、それを上下に操作することで開閉を行いながら、さまざまな外観を作り出すものです。いろいろな素材やテクスチャー、風合いを生かした表現ができるため、窓の装飾方法としてよく用いられます。プレーン、シャープ、バルーン、オーストリアンの4つのスタイルが代表的です。

 

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ

お問い合わせ

Copyright © キッチンの選び方。失敗しないキッチンづくり。 All Rights Reserved.