プリーツスクリーン

 

水平にプリーツ加工した布などを1枚のスクリーン状にして、上下方向に開閉するものをプリーツスクリーンと言います。外観はベネシャンブラインドに似ていて、規則正しいプリーツとコンパクトなデザインが好まれ、洋室だけでなく和室や和風のリビングの窓などにも使われています。最近では上部に透けるスクリーン、下部に透けないスクリーンを組み合わせて採光と視線調整(とくに下方からの視線)ができるタイプもあります。

 

スクリーンの材質としては、ポリエステルを中心として繊維系と、和紙や合成紙、不織布などの紙系が一般的です。また、操作方法にはコード式とギヤー式があります。

 

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ

お問い合わせ

Copyright © キッチンの選び方。失敗しないキッチンづくり。 All Rights Reserved.