ベネシャンブラインド

 

ベネシャンブラインドとは、多数のスラット(薄く細い板状

の羽根)を水平に取り付け、そのスラットの角度を調整したり、上下に開閉することによって、光や視線を自由にコントロールできる横型のブラインドです。スラットの材質は以前は木で作られたものが主流でしたが、現在はアルミニウムに樹脂を焼き付け塗装したものやプラスチック製が多くなっています。

 

機能面では、遮光性に優れていますが、カーテンのような断熱効果はほとんど望めません。

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ

お問い合わせ

Copyright © キッチンの選び方。失敗しないキッチンづくり。 All Rights Reserved.